読書をするのも楽じゃない

別の日記で取り上げました本の話です。

その本はコミュニケーションに関する本で実践的なことが書いてあります。

私は真剣にこの本を読みはじめました。すぐに睡魔が襲ってきました。負けました。

起きてまた読み進めたのですが、気づくとスマホゲーでログインしてました。

ガチャを引いて強いキャラが出たので大喜びです。友人にそのことをラインで報告しました。

私は残念系ですか。

でもキャラの育成はしたい。

でも勘違いしないでほしいのです。

片手にスマホを持って遊んでいますが、もう片方の手は本を開いて押さえているのです。

やる気はあるんですよ。

1ページもめくってないですが。

このままじゃいけないと、スマホの電源を切り読書を再開しました。

もう中断しないぞと決めて読み進めるとまぶたは閉じそうですが何とか読みきれそうです。

努力のかいあって数時間かかりましたが最後まで読みきることができました。

読み終わってみると、実際に本に書いてあることを試してみようという気になりました。

緊張している時なんかはいつもよりもさらに話がすぐに終わってしまうので、本のアドバイスがすごく役に立ちそうです。

ちなみにアドバイスの内容はこうです。

黙って相手をガン見しろ。相手が口を開いたら大チャンスだ。おまえの限界ギリギリの笑顔を見せてやれ。放送コードには気をつけろ。

・・何か違う気がします。というか絶対違う。

もっかい本読んでみます!とりあえずキャラ育て終わった後で!