読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新解 常不軽菩薩品第二十−34(P541)

 ですから、この品の最初に書いたような、信仰生活に弱気を抱く人は、これによって大いに力づけられざるをえません。・・・まだ自分は完全に法を理解していないから、人に説くなんて、とうていできない・・・というような引っこみ思案を抱いている人も、・・・そうではないので、教えられただけをそのとおり人に説いていけばいいのだ、人に説けばそれだけ理解が深まるのだ、そしてこの「学ぶ」ということと「説く」ということを、あくことなくくりかえすうちに、一歩一歩確実に人格完成の道を進んでいくのだ・・・という信仰生活の原理がわかって、新しい大きな勇気を得るのです。

今度、4月に、男女部宿泊錬成会というのがあり、

そこで、佼成会とはという研修をする事になり、

いろいろと、調べてると、

今まで、なぜ、霊友会から別れて立正佼成会にしたのだろうか?

って思ってたことが、いろいろわかってきて、

面白いです。

ってな感じの

金曜日です。