嘘の上塗り

詐欺師というのは9個の真実の中に1個の嘘を混ぜる。だから、賢いと思われる人でも騙される。それでも、詐欺師は自分の嘘がばれることを承知していて、やがて嘘はばれるが、その時に逃げていればいいのである。

嘘つきは嘘を隠せると思っている場合があるが、それは、自分は嘘を隠せるほど賢いと勘違いしているからである。そして、嘘を隠すために細工するが、嘘をついていなければ不必要なことまで行う。それで嘘をついていることがばればれとなる。嘘をついているという自覚が、そういう誤魔化すための行動の原因となる。過去の例で言えば、嘘をつくと視線が泳いだりするので、一点を見つめ、キョロキョロしない、という風にするわけだが、その不自然な行動が、逆に明らかに嘘を言っていることを示してしまう。

森友学園の売却で嘘をついている人間は、誰の目にも明らかだ。嘘つきのお仲間は、こんな明確な現実を知ることができないほど、知性が低い。堕落してしまったのだ。今生はこのままで終わるだろう。反ロゴスを退けるのは、自らの知性によってのみ可能だ。日本は北朝鮮となんら変わらない。

----------

■籠池氏vs昭恵夫人、証言食い違うも森友学園問題の本質は100万円寄付ではない!

(週刊女性PRIME - 03月29日 20:01)

広告を非表示にする