読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倒産の危機

てるみくらぶ東芝、だいぶ状態は異なるが常に会社は倒産の危機を抱えていることを考えさせられた。自分の勤めていた会社はそんなことはなかったが、時代の移り変わり、買収など大企業だなどと言っていられない、その一方で労働時間の短縮を議論している。今まで企業を必死になって支えていた労働力が失われ、情報社会の発達、AIで代替えできるか、疑問で、そんな中生き残る企業はどんな形になるのだろう。