仕事は終了した!

 昨日で、勤務先の仕事は全部終了した。引継書を作成し、引継書、未処理の書類、参考図書など、一袋にいっぱいのものを4月に後任が決まったら引き継いでくださいと言って、全部渡してきた。これで僕の第一の人生の仕事は終わりで、今日は最後の〆の儀式が残るだけである。勤務して早くも35年が本日で経過するが、長いようで、終わってみたらあっという間だったような気がしている。まあこの35年の間にいろいろなことがあったが、これでいったんは一息が付ける。とはいえ、最後の儀式が残っているので、最後まで気を抜かないで参加したいと思っている。これが勤めだからだ。

 さて、その儀式であるが、退職の辞令をもらって、勤務先の中を行進するだけである。例年恒例の儀式ではあるが、何とも気恥ずかしい限りだ。あいにくの雨になりそうだし、中止にならないかなと思うばかりである。なかなかままならないのは言うまでもないが。

 きのふまですはりしいすもけさからはしばらくだれもつかはぬものぞ

 (昨日まで座りし椅子も今朝からはしばらく誰も使はぬものぞ)

 昨日末天座利之椅子毛今朝加良者之波良久誰毛使者奴毛乃楚

というところだ。今までの勤務先の椅子はOAチェアの真新しいものであったが、4月の初めに配置換えを行うとのことで、しばらくは誰も座らないとのことである。といっても、3日までのことであろうが(笑)。

広告を非表示にする