読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月っすね

入院先でお父さんが肺炎になりました。

危うく死ぬ所でしたが、これの原因を私は毎日見舞いに行っていたから一部始終を知っていたんです。まず、有り得ないことなのですが風邪ッピキの患者をマスクなしで相部屋受け入れしたんですよ。それと「寒の戻り」が重なって、その日お父さんがコンコン咳をしていたんですけれど、病院側は「風邪と決めつけないで、しばらく様子見ましょう」と言っていたんです。

私はずっと異変を報告していたんですよね。先週の土曜日に雨と寒の戻りがあったこと、その日の朝からお父さんの喉の調子が悪くて咳をしていたこと。新しく入って来た患者のおじいが、タンのからまった変な咳をしていたことなどを。

でもそれらはガン無視されること3日間、「薬なし」の「処置なし」で様子見した結果、4日目に、お父さんはいままでの人生で見たことの無いような咳をしていたんです。

それを報告した翌日に「調べた結果、肺炎でした〜〜〜!」とか言ってきやがったんですよ。

しかも、理由がお父さんが「誤飲」して、それが肺に入って肺炎になったということになってる。週末にしか見舞いにこないような家族ならそれでも騙されるかもしれないけどな、俺は毎日行ってたんだよ。全部知ってるんだぜ、ふざけんなよこのやろう。

こんなずさんな対応のせいで87歳のお父さんは88歳の誕生日である3月30日に

体温39.9度

酸素呼吸マスク着用

になっちまった。

日高市の旭が丘病院! 担当ヤマノベ!

なんで「同室のオッサンの風邪」が原因じゃないと言い切れる?

なんで「咳を放置していた」けれどそれは原因じゃないと言い切れる?

なんで一度も付き添っていないお前が「原因は誤飲です」と言い切れる?

じゃあ何を誤飲したのかも分かるってんだな?

ヤブ医師も大概にしろよ。人の命をなんだと思ってやがる!!

「説明」になってない。それは「言い訳」だろ!

俺がこれを指摘したら病院は

「担当を代えましょうか」

と言ったが、5点満点で星1つみたいなこの病院で担当代えてもムダだろ! ブスキャバクラでチェンジするようなもんだよ。

病院代えてくれ、紹介状書いてくれと言ったら「難しいですねえ」だと。

すいません。ちょっと今は、あまりにも腹が立ち過ぎてこんなことしか書けないです。