目立っ人が羨ましがられる理由

全ての生き物が、子孫を残すために、目立とうと頑張っている。ライオンのオスは、タテガミが立派な方がメスにモテるし、孔雀は美しい羽根を広げてメスにアピールする。オシドリのオスは、美しく、花は、虫に受粉してもらうために、目立つように華やかな色や形をしているし、植物の実も熟すにつれ赤く、黄色く、鳥や動物に食べてもらいやすいように色付き種を残す。もちろん、人間も年頃になれば、女性は化粧をしたり、男女共に、おしゃれをしたり、異性に、気に入ってもらえるように、美しく、見つけてもらいやすいように、華やかになる。しかし、目立とうとしてない時に、生まれつき背が高いとか、目鼻立ちが整っているとかで、目立つから羨ましいと言われても、迷惑なことだ。だからって地味にしてて目立ちたくない人がとても多い。しかしだらしなくしてると、人に不快感を与えて、嫌われ易いから、身だしなみは整えるのは、エチケットと、言われる。