楽しみな皐月賞

今年ほどワクワクする皐月賞は珍しい。

牝馬ファンディーナが69年ぶりの皐月賞制覇を目指して出走するから。

男馬の壁は厚いのか、ファンディーナの能力が上なのか、焦点はその1点だ。

力関係が解っているレースもいいが、やってみるまでわからない、というのも楽しい。

見立てはもちろん後者。

ブエナビスタダイワスカーレット級の名牝と見ているので能力は足りるはず。

相手関係も、ディープインパクトアグネスタキオンオルフェーヴル級のスーパーホースは見当たらない。

ここを勝ってダービー、2冠獲りへ挑戦となるのではないか。

今回は馬単1着付け・総流し。ちなみに総流しを掛けるのは初めてだ。

先週がクビ差4着だったからここまでにしときます(苦笑)

広告を非表示にする