【犬の話】 そろそろ9ヶ月? 【モン】

大体の年齢で、そろそろ9ヶ月くらい。

体高(地面から肩までの高さ)も、体長(鼻先から尻尾の付け根までの長さ)とも、すっかりクーちゃんよりも大きくなったモンです。

先日、避妊手術をしたときに血液検査で調べてもらったら先生が笑いながら「もうちょっと大きくなりそうですねぇ」といった。

なんでみんな雑種犬が想定より大きくなりそうだとわかったら、楽しそうに笑うのだろう。

ワタシはクーちゃんの母犬が柴犬と聞いていたので、柴犬より少し大きいくらいだとずっと思ってたんだけど、そのへんを歩いているオスの柴犬より大きいやんか。

つまりワタシは今、この近辺では「大型犬」にカテゴライズされる大きな犬を2匹、力負けしながら散歩させているのである。

へんな人が寄ってこなくて便利。

岡山の愛護センターの檻からキャリーに移される時、敷地全体に響き渡るくらいの悲鳴を上げたうえに脱糞していた子犬も、最初は「ピィピィ」と耳を澄まさないと聞こえないような声で悲鳴を上げていたのが、最近よく響く(若干響きすぎる)声で返事我で着るようになった。

布団で寝ているハハやワタシに昇ったり、布団にはいれないように邪魔したり、海女が見したりするので、ハハが「もー、痛いからか満といて!」と悲鳴を上げている。

「オバチャンは年とってもう弱ってるから、踏んだり噛んだりしたらイカンの。スキスキていいたかったらペロペロしておいで」というと。

なんと、その直後にハハのところに行って耳を舐めおしたのである。

オマエも言葉分かる犬になったのかー。

おもしろい生活がまってそうだ(笑)