18941127 NO1098 後備歩兵第十九大隊東路分進隊に大邱到着後南進の命令を下す予定

18941127 NO1098 後備歩兵第十九大隊東路分進隊に大邱到着後南進の命令を下す予定

http://db.history.go.kr/item/level.do?sort=levelId&dir=ASC&start=1&limit=20&page=1&setId=-1&prevPage=0&prevLimit=&itemId=jh&types=&synonym=off&chinessChar=on&levelId=jh_003_0070_1400&position=-1

駐韓日本公使館記録3巻 七. 和文電報往復拱 (140) [順天羅州全羅西海岸 賊徒剿滅の件]

文書題目 (140) [順天羅州全羅西海岸 賊徒剿滅の 件]

文書番号

発信者 中佐 伊藤

受信日 同二十七日 午後二時 接 ( 1894年 11月 27日 )

受信者 公使 井上

(140) [順天羅州全羅西海岸 賊徒剿滅の件]

同二十七日 午後二時 接

井上 公使

伊藤 中佐

順天・羅州・全羅道西南岸の賊徒を掃滅するため、(*後備歩兵第十九大隊)東路分進隊を南進させ他の分進隊および釜山より派遣の兵と共に賊を挾撃させることについて、去る二四日釜山兵站司令官今羽少佐より協議があったので我が東路分進隊は大邱に達した後の状況により更に南進の命令を与えようとする旨を今羽少佐へ回答しておいたので、その時期になれば御意見の通り下令するつもりだ。以上了承をお願いする。