サターン・デッドヒート

NASA探査機カッシーニ

 土星の“輪くぐり”に初めて成功

http://www.sankei.com/life/news/170428/lif1704280025-n1.html

カッシーニという名前は天文学者の名前から。

本年9月に大気に突入、燃え尽きるそうです。

20年間、ご苦労様でした。

04月29日(土)----------------昭和の日。

北朝鮮が弾道ミサイル発射 内陸部に落下

http://www.sankei.com/world/news/170429/wor1704290020-n1.html

朝からけっこうな騒ぎでした。

   ----------------------

昼、徒歩にてUCとしまえん

木村拓哉さん主演のチャンバラ映画

無限の住人」鑑賞。

http://wwws.warnerbros.co.jp/mugen/

死ねない身体の浪人が親の仇を討とうとする

少女の用心棒になるが…

時代考証を超越した「切りカブ映画」。

あるいはスプラッター時代劇とでも言うのだ

ろうか…

原作コミックは1巻のみ既読。

死を超越して生きるという魅力的な設定にも

関わらず、「生と死」という哲学的テーマは

深堀りされず、ひたすら殺戮シーンが続く。

出演俳優さんたちが頑張っている殺陣・

アクションが見たい方は映画館へどうぞ。

    ---------------------

夕方、SARUさまの自転車整備で自転車屋

さんへ。新しい空気入れを購入する。

夕食は自宅にて、天ぷらと卵めん。

ご馳走様でした。

04月30日(日)-----------------------

昼、イラストのラフを仕上げて発送。

たまった雑誌の切り抜き整理もしたかったが、

そこまでは手が回らなかった。

夕食はSARUさまハナちゃんと3人で

桜台の焼き鳥屋さん「まいける」。

http://www.boucila.jp/brand/michael-sakuradai/party/

二人の仕事の愚痴から発し

「いっそのこと江古田組で編プロでも

作ろうか!」

「既に“エコレポ”があるから、もっと

サブカル寄りのタウン誌で」

「いやいや発行は危険。あくまで編集だけの

方が」…とかなんとか。

https://ekorepo.jimdo.com/

何歳になっても夢を語るのは楽しいです。

ご馳走様でした。

------------------------------------------

日記タイトル「サターン・デッドヒート」は、

土星を舞台にした傑作SF小説から。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%82%AB%E3%83%AF%E6%96%87%E5%BA%ABSF-%E5%B0%8F%E9%9A%85-%E9%BB%8E/dp/415010770X