読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「フィツカラルド 」

「フィツカラルド 」ヴェルナー・ヘルツォーク監督

1800年代の後半、ブラジルのマナウスにおいて有名なオペラ歌手の

公演を聴くために、ペルーからはるばるアマゾン川を小船を漕いでやっ

てきたフィッツカラルド(クラウス・キンスキー)とモリー(クラウディ

ア・カルディナーレ)。オペラ歌手の公演に感動したフィッツカラルド

は、ペルーにオペラ劇場を建てようと思いつく。

そのための資金作りに、まだ誰も踏み込むことが出来ないアマゾンの奥

地に、ゴム園を開拓し大金を儲けることを計画する。彼はモリーを説得し、

資金を出させて大型の船を購入し、いざ目的地へ出発する。

しかし、その目的地に行くためには、急流を通り、浅瀬を通過するなど、

困難なルートばかり。しかも途中には首狩り族の縄張りを通過しなけれ

ばならない。それでも決して諦めないフィッツカラルドは最後の難所で、

前代未聞のチャレンジを試みる!!・・・

フィッツカラルド(クラウス・キンスキー)がジャングルの中でも、白の

スーツ&ネクタイで歩いている姿には、女性陣も惚れ惚れすること間違い

無し。何はともあれ不器用だけれど、何事も一生懸命な男というものは、

意外にモテるのだな、というのがこの映画を観ての教訓でした。

とにかくこの、アマゾンの圧倒的な大自然は、映画館のスクリーンで味わ

うのがベスト。ミニシアター系では時々ヘルツォーク特集を企画している

ので機会があればぜひ行ってみて下さい。