読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日勝ったのは相手のエラーのおかげ

まさしく実力ではない

ヤクルトの先発

小川投手は8回まで

完璧だった甘い球も一切なく

ストレートもキレがあって

今日は負けたなぁと思っていたが

8回に武内選手のファーストエラーと

上田選手の目測誤りエラーで

ランナーためて梶谷がたまたま打っただけの

試合でした

ここで大事なのは

エラーだけはするな流れが変わると

口酸っぱく言った理由が今日の試合に

当てはまるんですよ

だから守備が大事なんです

エラーしなければ梶谷に満塁ホームラン打たれる

こともなく試合が終わっていたからです

そして何より小川投手がかわいそうです

うちは暗黒時代守備軽視して

何点取ってもこちらがエラーで

逆転されるのを見てきて

投手が泣きそうな顔がたまらなくつらいです

DENAになってから

守備重視になってくれて

私はすごく喜びました

勝つためには1番の近道は

守備力を上げるのが手っ取り早いことに

気づいてくれたので

今日でいうと11回ぐらいかな?

雄平のサードゴロは

少し独特の回転がかかっていて

サード柴田の捕球が難しかったんですが

彼のセンスで取ってました

これが宮崎ならエラーしていたでしょう

そういう意味ではラミレス監督の采配が

見事でした。柴田の守備力を信じて

サードを宮崎から柴田に変えました

ようは

大事な時にいかにエラーをしないのが

大事かよくわかった試合でした