読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懸案

沖縄本島旅行記の続き・・・

天久の「てぃあんだー」でランチの後

我々がやって来たのは

首里金城町にある世界遺産

「玉陵(たまうどぅん)」

http://www.city.naha.okinawa.jp/kakuka/kyouikubunkazai/bunkazai/

以前から

ずーーーっと気になっていたものの

未だ訪れたことが無く

ある意味懸案となっていた場所です

今回訪問して驚いたのは

コチラが

かつて何度も来たことがある「首里城

に隣接しているということ

本来なら首里城見学とセットで

同時に見ておくべき場所でした

そんな 「玉陵(たまうどぅん)」

最寄りのコインパーキングに車を停め

案内表示に従い徒歩で向かいます

入口の「奉円館 (ほうえんかん)」で

観覧料を払い入場

木々に囲まれた真っ直ぐな道を進むと

右手に壁に囲まれた 「玉陵」が

敷地内に入るとそこは

かつてTVドラマ「テンペスト」で見た

1シーンそのままの情景が目の前に広がり

ちょっと感激

陵墓という場所柄故

静かに拝観を続けた後は

もと来た道を引き返して

「奉円館 」の地下にある

資料展示室を見学(写真撮影不可)

こうして長年の懸案は

無事解決に至ったのでした・・・