歓迎会

研修が4月に終わりGW明けて新人が配属になったわけで(新人はさすがにGWきっちり休めてた)、最初の一週間目の土日ということで歓迎会が催されたー。

酒飲みじゃないのでのん兵衛の理屈に都合がいい印象しか受けない飲み会となると面倒だと感じる部分も少なくないが課主催の飲み会程度はきちんと出ないとねー。

大学時代は飲み会をかったるいとは思わなかったが、社会人になってから飲み会がめんどくさくなり始めたなぁ…。

もともと酒飲みじゃないけど飲み会の雰囲気自体は好きだったのが、社会人になってからの飲み会の雰囲気はあまり好きではないという理屈なんだろうけど(場合によっては上司、年上の変な説教とかもあるしなぁ)

あとは2次会、3次会が発生する頻度が高くなりのん兵衛じゃない私は付き合いきれんというのも大きい。

いつ帰れるかもさっぱりわからんしな。

そんなわけで基本的に飲み会は憂鬱だったりする。

私の日記で飲み会の描写が少ないのはここら辺の理由もある、基本的に憂鬱なのであまり書きたがらないというか。

新人歓迎ランチ会だったらここら辺の理由で喜んで出席したであろう。酒も入らないのであまり長い時間掛けないだろうしさらっと終わりそうだ。

今は滞りなく会も終了してアパートに戻ってきてほっと一安心しているところっす。

会費回収できる程度には飲み食いはできたしなぁ。

広告を非表示にする