石川洋「地を養う」

石川洋「一日一日を生きる」より。

地を養えば

花は自ら開く

変動する世界を

どう生きていったらいいのか。

混迷する世相を

どう見極めていったらいいのか。

価値観が多様化する今日に

どう対処していったらいいのか。

問題は外側の現象にあるのではない。

私たち人間の内側にある

まごころの判断力にあるのだ。

根を養わず、地を耕さず

花のみを求めていないか。

大地に根を下ろして考えてみよう。