誤魔化しきかない

誰に依頼されたのでもなく勝手にヒエラルキーを作りトップに君臨する暴君の暗躍にそろそろウンザリしてきました。

上司である以上、注意指導以外のちょっとした当て付けや機嫌の悪さからくる暴言に耐えるのは部下としての役目でありそれも仕事の一環であると思い、これまでやってきましたがもう限界です。単なる嫌がらせに対して耐える意味が見出だせません。これがパワーハラスメントってやつか。誰の目にもあれは無いわって映ったそうです。本当に呆れて言葉も出ませんでした。

いよいよ周りより自分を優先して行動を起こすべきときなのかもしれません。過去にもみんなに迷惑を掛けるからと自分を後回しにして貴重な時間を無駄にしたことは1度や2度ではありませんでしたから。

でもやはり自分だけその場を去るのは卑怯な気がしてなりません。残された善良な仲間たちを見捨てるような後味の悪さがずっと消えないような予感がすでにミッシミシ。という訳で、少しやり方を考えることにしました。皆を巻き込んであのモンスターを懲らしめることにしようかと。許すな撲殺せよです。戦えよ今こそ蜂起をなのです。なめんな