致命傷

自分が試されるような時間を

今まで何度も過ごして来たけど

打ち上げ花火がき消した思い

意地悪そうに沈黙が笑う

誰の声も届かない空の果て

火傷をしたのは僕だけなのか?

包帯を巻くのが格好悪くて

長袖のシャツを腕まくりした

痛み止めになる薬を探せば

静かなノートに希望を書いて

僕は幻になりたくなかった

広告を非表示にする