私の前頭葉

私の前頭葉は、元気かな?

まあ元気か。

情動のコントロールできてません、

他人への興味が減りました。

あとは、聴覚性失認。

頭に音の情報は行っているはずだけど、認識されない。

耳で有毛細胞が反応して、内示神経から内側膝状体にいき、一次聴覚野にいき、聴覚周辺野で記憶と結びつけて判断。

寝てるときとか。目覚ましは聞こえてるけど、目覚ましとして認識するには時間がかかる。

ていうか聞こえてない。一次聴覚野がお休みなのかな。

夢で出てきてるときは、一次聴覚野まではいってるのかな。

あと、何か話しかけられてるけど、私に話しかけられてると認識するまでに時間がかかる。

うーん、これは、聴覚周辺野かなあ。

聞こえてはいるけど。そのあとの判断がなってない。棄却してるのかな。

あと、あと!私にめっちゃあるのが、

相手の言っていることの変換が遅い。

聞こえづらいときの、脳の補正が遅いから、聞き返しちゃう。

聞こえた音自体の情報を参照して、補正してるんだと思うけど。それがなかなかね。

あ、そうそう、この図!

概念中枢はどこ、とか場所が把握されてるわけじゃないけど、私もともとこの概念中枢弱い気がする。聞こえた音から、概念を汲み取るのが。

酔っぱらってる時は、ブローカは元気だと思う。喋れるし。

ウェルニッケの方がやばい。

でも復唱はたぶんできるんだよなあ。だからたぶん、超皮質性感覚性失語。

ほん?じゃあウェルニッケも元気と言えば元気なのかな。概念中枢、というようなとこがだめになってて。

ふーん、いまいちはっきりしてなくてつまらんね。

調べれば出てるくるのかな。興味深いから誰かやってそうだな。

英語のhearって、これはちゃんと聴覚周辺野まで含めたhearだと思う。聞くだけ、って感じの言葉だけど、それが何かの判断ぐらいはしてる。

listenになると、前頭葉とかの働きが入って、情動とか、そういうのがある。のかな。

ほーん。

ウェルニッケとかは左だけだけど、聴覚野は両側性。

聴覚情報が2つに分けられてるんなら言語野も2つでいいのに。

でも、人間だけか。そんなにはいらないもんね。